6月に開催されるサッカーW杯に向けた、日本代表メンバーが発表になりました。
まぁ詳細はたくさん報道されているので参照していただければ。

スポーツナビ | サッカー|日本代表|ニュース|W杯メンバー23人に川口、森本、矢野ら=サッカー日本代表
スポーツナビ | サッカー|日本代表|ニュース|W杯予備登録の7人に香川ら=サッカー日本代表〔W杯関連〕


で、僕が思ったことはこれ。

速報見た。良し悪しはわからんけど、とりあえず日本代表の結果に左右されることなくW杯を楽しめるような気がしてきた。3波チューナー買おう。 #Twless than a minute ago via Twit for Windows

ちとどういうことか解りづらいていうか僕も心情を説明しづらいんだけども、要するにこの発表で何かが変わると言うことはまぁないわなという諦めというかなんかそんなの。



多分、結果は予想の範囲内

前回のW杯から早くも4年が経過していて、その間に様々なことが起き、たくさんの試合をして現在に繋がっているわけですけれども、その中でやっぱりどれくらい出来るなーっていう上と下が見えてくるわけじゃないですか。どこ相手だったら、上手く行けばいい勝負できるなとか、でもまずったらどこ相手にも負けるぞとかそういうの。

もちろん「サッカーは何が起こるか最後の笛が吹かれるまで解らない」わけなので、結果が全部見えてるみたいなそういうことじゃないんですよね。もしかしたら全勝かも知れないし全敗かも知れないしそこには様々なドラマがあるはずだと思うのですけど、なんだろうなぁ、完全に根拠のない勘なのだけど、どんな結果が出ても「ああ、そうだよね」と思うような結果のような気がするのよねぇ。高揚も失望もない感じ?

多分、予想出来る範囲内で勝ったり負けたりして、予想の範囲内の結果にすんなり収まるような気がするんです。自分でも上手く説明できないんですけど、試合毎には全力で応援するんですよ?「どうせ負けるだろ」なんて思うのは、練習試合ならともかく本番では絶対に嫌なので。でもその一方でどっか冷めてるんですよね。不甲斐ない結果から守るための防衛意識かも知れませんが...



でも、W杯は楽しみ。

そんなわけで、日本代表の発表になんの高揚感も抱かなかったわけですが、それによって興味を失うと言うことは全くなく、むしろW杯の前提は日本代表ではなくてそれが「サッカーW杯である」こと、と言うのを改めて意識したです。南アフリカのとんでもない環境も相まって、全体的に楽しみすぎる。今から「寝だめ」を始めようかと思うくらい楽しみ。

日本代表の試合が楽しみすぎるのもそれはそれでもの凄く幸せなのだけど、一方でそれで燃え尽きてしまって試合を見るって言う感じにあんまりならない。今回はそれがあんまり無いので、純粋に試合を楽しめるかなぁと思っていたりするのですけど。


ま、6/11になってみないと解りませんけどね。
案外異常にテンション上がってたりして(苦笑)


Yahoo!スポーツ×スポーツナビ - 2010 FIFA ワールドカップ
日程・結果 - Yahoo!スポーツ×スポーツナビ - 2010 FIFA ワールドカップ
  • About

    I'm a web designer/programmer in Kyoto, Japan. Also work as a blogger, DJ.

    NOBODY:PLACE is my personal blog since 1998. Everything I'm interested in is here.

    See Also
    Other Works
    Feed
  • Recent Hatena Bookmark
  • Monthly Archives
    Categories