今まで使用していたモニタの電源が不安定になって電源ボタンを押しても電源が切れなかったり、突然ブラックアウトして付いたり消えたりするようになってしまったため、買い換えました。少し前だったら修理に...ということなんでしょうけど、今は良いモニタが2万円くらいで買えるからなぁ...良い世の中になったモンです。
選んだのは、BenQのG2420HD。

BENQ JAPAN 24型LCDワイドモニタ(グロッシーブラック) G2420HDBENQ JAPAN 24型LCDワイドモニタ(グロッシーブラック) G2420HD

ベンキュージャパン 2009-10-24
売り上げランキング : 51
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


HDサイズ(つまり16:9)にする必要は別になかったんですが、安さとクオリティに感動して以来「モニタはBenQ!」と決めていて、ラインナップを見たら最近はそんなのが主流らしかったのでそんなもんかと思ってあっさり決定。Amazonで18,480円。安いなぁ...しかも注文して1日半で到着。どんだけ便利なんだよ。


事前の情報通り、マニュアルその他は殆ど役に立ちませんでしたが、まぁやることと言えば、

  1. 組み立てる
  2. ラインを繋ぐ
  3. 解像度の変更

くらいしかないのであっさり完了。なぜか付属品のHDMIケーブルが同梱されていなかった(マニュアルには書いてあるんだけど...)ので、DVI-Dで接続。まぁそれほどがりがり映画見たりゲームしたりする予定もないし、せっかくグラボに出力端子あるんだからってことになったら買っても1,000円くらいだからその時買えばいいしで問題なし。

実際使ってみた感想は...綺麗ですねぇ。やっぱり。こんな値段で良いんでしょうか。
ドット抜けもなく(最近はないのかな?)良品でした。


ただまぁひとつ慣れないのは、解像度の幅。今まで1280*1024で見ていて、このサイトもそれに合わせて作ってた(正確に言うと幅は1000pxを想定)んだけど、ウィンドウを一杯にすると余白多すぎww

今どき僕みたいに、

  • ブラウザのウィンドウサイズは最大がデフォルト
  • サイドバーは使わない主義

なんて人は少数派でしょうから問題ないんでしょうけども。
サイトの方は、max-widthを指定するようにするとして、ブラウザについては最大にするのを諦めつつ、アドオンを入れて幅を調整することにしました。
とりあえずはこれ。

Webdeveloperのダウンロード:ミナトラボ

ぶっちゃけ、HDサイズでwebを見るのとか見にくいと思うんですがみんなどうしてるんでしょうかね?やっぱりウィンドウを最大にするのが間違いなのか。そうなんでしょうねぇ...
重ねていくつかウィンドウ開けるようになったと思って納得しておこう。



ともかく、モニタ復活!あとついでに部屋の模様替え完了!ってことで快適になりました。
環境って大事よね。