穴子
穴子。

傳の場合は「煮穴子」でしたが、こちらは恐らく一度煮たものを網で焼いたもの。煮穴子には柔らかさと味の良さがありますが、焼いたものにも独特の香ばしさがあってこれはこれでよし。網で丹念に炙っている姿がカウンター越しに見えると、本当にワクワクしてしまいます。


穴子好き、鰻好きは、ひい婆ちゃんから受け継ぐ"血筋"だから仕方ないね。


ウチの家系がやたらと長生き(父方の祖父、祖父母は6人中少なくとも4人は90歳まで生きてる)なのは、この辺が関係あるのかもなとか。関係ないですけども。



入船鮨(静岡市)
すしブロマイドシリーズ