さより


というわけで、すしブロマイドシリーズ、再開。
今回は実家に帰ったときに訪れた入船鮨(登呂店)さんからお届けします。
さより。

冬にすしを食べに行くと必ず食べるのだけど、京都の時と同じさよりながら仕事が違って面白い。

すっきりとした味わいにネギ、生姜が絶妙。


すしブロマイドシリーズ



--


ちなみに「入船鮨」さんは、静岡市のお寿司屋さん。

子供の頃から誰かの誕生日とかでたまに行ってたんだけど、やっぱり不景気なのかこの日はあんまりお客さんがおらず、いてももうリタイアされたような方々ばかりで、うむーという感じ。不景気だとカウンターもそうだけどお座敷や仕出しも減っちゃうんだろうね。大変だ。

比較的お安いお値段で美味しいお寿司が食べれるんだけど、今どきのひとは"回る寿司"以外のお寿司なんか食べに行かないんだろうなぁ。生活費を削っても美味しいお寿司を食いたいとか思うバカは僕くらいだろうし(苦笑)

寂しい限り。