僕は職種としてはWebデザイナ兼プログラマなんですが、所属は京都に本社を置くレコード屋でありまして、書くプログラムの99%はその通販業務に関するプログラムです。


で、ちょうど1年ちょっとくらい前、音楽やってる人の間でもだいぶ初音ミクが浸透してきて、ニコニコ動画で大物の曲が次々に発表されているような時期に、そのあたりのCDをうちの店で扱えないか真剣に考えたことがあるんですよ。Mix CDとか同人と言うよりはインディですけどCD委託の取り扱いもやってることだし、業務的な面では問題ないはずで、あとはそのジャンルをわかる担当者がどれだけいるかって言う話で、実際の話、社長を始めとして音楽を売ってる人間にはそんな人は1人もいなかったんですね。僕を除いて。
僕の本業は前述の通りデザイナでありプログラマですから、新しいジャンルを立ち上げてどう商品揃えてやっていくかなんてのは全くノウハウが無くて、だから強く「やりたいです、やらせてください」といえないままに1年が過ぎ、まぁ何となく今それを立ち上げてもなぁと言う雰囲気に僕もなって(初音ミクが失速したとかそういうことではないんですけどね)、そのままに。あのとき、手探りでも良いからやってたら面白かったかもなぁと今でも思います。だってさ、ぶっちゃけ田舎にいたら手に入らなくね?ボーマスなんか行きたくても行けないしさ…



んで、さっき、とらのあなのCD通販ページを見てたんですよ。

【とらのあなWebSite】音楽CDトップ

そしたら、とらのあなって結構幅広く扱ってるんですよね。「らき☆すた」とか「けいおん!」とかはメジャーリリースだけど、初音ミクとか東方とかは同人(インディーズ)。メジャーの製品を売りながら、同時に同人の委託も受けることで、シーン全体を広くカバーして存在感を出してる、と。確かにことCDの場合、同人だけじゃ商売にならないしきちんと流行を追って揃えていくのが大事なんでしょうね。

今来てるPの比とがいれば何とか連絡取って委託させてもらうってのも多分ありで。普通委託って待ちだけど、そこまで攻めていかないと新しく売り場作るのは無理だろうし。話題になっているアニメがあれば、メジャーレーベルからリストもらって揃えておかなくちゃいけないだろうし。

すっげー楽しそうだけど、片手間でやれるような仕事じゃないね。やっぱり専門でやってる人は凄いわ。ただ、多分僕が作りたかった売り場ってのは、とらのあなみたいな感じだったんだろうなーとちょっと思いました。今のCD屋が絶対に追えない場所にある大量のリリースを、専門職じゃない自分が専門店の中に作るって言う。これ、結構痛快じゃないですかね?DJとかやっててこっちも解る人って増えてるから、商売としても成り立ちそうな気がするんですけどね…自分が買う量が増えそうで怖いですけどw

んで、委託を受けたりして縁が出来たアーティストを集めてコンピを出すのが最終的な目標です。店はレーベルも卸もやってるからその辺のノウハウは誰かに聞けばなんとかなるかと。で、とらのあなに卸せるようになったら。


夢物語ですかね…

面白そうだと思うんですけど、店の人間を納得させられる企画書を書く自信はないw
誰か一人でも賛同者がいてくれれば良いんですけどねぇ…