恒例のアクセス解析調査、第60弾。
調査期間は、[2009/6/1-6/30]。


過去の調査一覧はこちら。

NOBODY:PLACE - MUTTER : botreport

Service

UA: Mozilla/5.0 (YahooYSMcm/3.0.0; http://help.yahoo.com)
米ヤフーの広告用クローラー、らしい。
 


UA: PostRank/2.0 (postrank.com; 1 subscribers)
みんなが一定数評価した記事だけ読むことが出来るサービス。評価はTwitterなど他サービスでの言及数をベースに行う。なるほど。
 


UA: mobaxy
「PCサイトを携帯から見やすいように変換して表示する、携帯用PCサイト変換サービス」とのこと。
 


UA: Servage Robot ( http://www.servage.net/page/robot/ )
サーバホスティングの会社がインフラの調査のためにクローラーを巡回させている、とのこと。でもテキスト読む感じだと…サーバ管理者向けの営業も兼ねてるのかも?
 


Service: Search Engine

UA: BoardReader/1.0 (http://boardreader.com/info/robots.htm)
検索エンジン。RSSの発行やトレンドの表示、Twitter検索などGoogleがやってない機能を色々と盛り込んでて使いやすそう。でも結局はGoogleを選択しちゃうのはなんでなんだろうね?
 


UA: adidxbot/1.1 (+http://search.msn.com/msnbot.htm)
MSNサーチはBingになったはずなのになぁ。
 


UA: Mozilla/5.0 (compatible; KaloogaBot; http://www.kalooga.com/info.html?page=crawler)
オランダ企業による画像検索エンジン、らしい。
 


UA: Mozilla/5.0 (compatible; +http://www.evri.com/evrinid)
一瞬「evil」だと思って警戒したけどそんなことはなくて普通の検索エンジンだった。検索欄で結果のあるなしがわかる(無しだと何も起きない)のはテクニカルだけど、無いっていうページが出るよりストレスを感じるのはなぜなんだろう。
 


Service: RSS Reader

UA: PSPRssChannel-agent/1.0.0 libhttp/1.0.0
PSPに搭載されているRSS購読機能。podcastの購読が出来るらしい。
 


Software

UA: Midori/0.1.7 (X11; OpenBSD; U; ja-jp) WebKit/532+
DebianのWebブラウザパッケージ。Safariと同じレンダリングエンジンwebkitをベースにしているらしい。
 


UA: cococ/1.05
“RSSの更新確認を行うためのソフトです”“タスクトレイに常駐して、新しい記事があったらお知らせするのが主な目的というシンプルさが特徴”とのこと。個人的にはRSSリーダーは、Webサービスのもの以外使う気がしないな。
 



こうやってみて見ると、何らかのWebサービスを立ち上げたり、一定規模のIT企業や事業を立ち上げたりするたびにそれに特化したクローラーって作られてるよなー。クローラーについて勉強したこと無いんだけど巡回コストとかどうなってるんだろう。OSSのものも見かけるけど、普通に運用しているサーバ内に常駐させて動かせるくらいのものなんだろうか?batchで定期的に動かしてるのかなぁ。かなりありふれた技術なんだなと言う認識と、その内容を全く知らんという事実が共存していたことに気付いて驚愕。んー…