席外し

席を外しております

いまいない、ということ。電話対応の際に多用される言葉。ちなみにここでいう「いまいない」とは社外に出かけているわけでもなく、休んでいるわけでもなく、少しの時間、姿が見えないということを指す。なお、会社によっては「席外し」という言葉が存在するようであり、これは「内藤いる?」「席外しでーす」というように使うらしい。(『オトナ語の謎。』より)
昨日、会社に某職業案内所から電話が掛かってきて取り次いだんだけど、人事担当が席を外していたのでその旨を伝えたら先方の女性はかなり軽い感じで、

うわ、言った!この人言った!『オトナ語の謎。』に書いてあって現存するのかかなり怪しく思ってたけどよりによって公的機関の職員がそれも外部への電話でこの言葉を!


なんか嬉しくなって無駄に浮き浮きしてしまった。