落ち込んだときの心情のスパイラル。


落ち込むことは良くないなと思っている…というか単純にしんどいので、
気分転換に出かけてみたり、遊びに行ってみたり、
映画を見たり本を読んだり、逆に何もしないようにしたり、
色々とやってみるんだけど劇的に上向くなんてことはあんまり起きない。まぁたまにはあるけど。

で、そうはいっても四六時中落ち込んでもいられないし、
恋人や友達にあって話をするだとか、自分のイベントの日だとか、そういう場合には、
悩むのを止めてある程度割り切ってテンション上げて頑張ってみたりする。

そうしてる間は別に普段と何も変わらなくて、それは周りからの見た目だけじゃなくて、
自分自身の感覚としても何も問題なくコミュニケーションできてるなー悩むほどじゃなかったなー
何つって思ってるんだけど、家帰って自分の部屋入って1人になると、
気を遣って気を張って、余計に疲れてるってのがわかるスパイラル。
単純なサイクルじゃなくて、元の場所に戻ってくると1周前よりも1段下がってるのを感じてしまう。


これってどうしたらいいのかなー

じゃじゃじゃ、気を遣うなんてことせずに
ずっと落ち込んで治るの待ってたらよくね?とかも思うけど、
いやーそういうわけにはいかないじゃんね。実際問題。
誰しもそうだと思うけど、どこ行ったって素の自分のままでいるとか無理じゃね?
緊張もするし、気も遣うしさ。

調子が良ければ、別に無理にテンション上げなくたって問題なんか一つもないし、
疲れても吸収できちゃうんだけどなぁ。


スパイラルって、外側から縦に上るとか反則なのかな?