...というわけで、早速豚バラ軟骨を買ってきて、ソーキを作ってみました。
買って最初がそれかいという話はあるけども(笑)


レシピを少し変えてまとめ直してみました。

軟骨ソーキの作り方。 - NOBODY:PLACE - MUTTER



ついカッとなってやった。反省はしていない。

予想以上に美味しそうに出来ちゃって、つい食べちゃったのね...

ただ、全く不慣れな状態でやったので、圧力どれくらい掛けて大丈夫なのかとか、
圧力かける前にどの程度の味付けしておいたら良いんだとか、
そもそもどれくらいの量なら入るんだとか、わからないことが多くてねー

軟骨やわらかの美味しいソーキが出来たんだけど(写真はないけどw)、
まだまだ改良の余地はあるなという感じ。


後日の参考までに今日のレシピと手順を残しておきましょう。

※ 1回圧力掛けて味付けがいまいちだったのでやり直してます...
※ 材料は、やり直した分も含めて、総量です。



材料

  • 豚バラなんこつ ... 430g
  • 鰹だし ... 600cc
  • 生姜 ... 3センチくらい
  • 九条葱 ... 2本
  • 黒砂糖 ... 大さじ1
  • 醤油 ... 50cc
  • 酒 ...90cc
  • みりん ... 大さじ2


手順

  1. 生姜は皮をむいて薄切り、葱は緑色の部分を5センチくらいにカット。
  2. 豚肉を水に入れ、沸騰したらゆで汁を捨て、軽く水で洗う(茹でこぼし)。
  3. もう一度、茹でこぼし。2回目は生姜(半量)と葱(半量)を入れる。
  4. 圧力鍋に豚肉、生姜と葱の残りを入れ、強火。
  5. 灰汁が出てきたら取り除き、醤油と酒で味を付けて蓋を閉める。
  6. 圧力を掛けて30分。
  7. 30分経ったら放置して、圧力が抜けたらできあがり。→ 味が薄い...
  8. 醤油とみりんを足して再び蓋を閉める。
  9. 圧力を掛けて10分。
  10. 火を落としたあと少し長めに放置して冷めるのを待つ(20分くらい)。
  11. (゚Д゚ )ウマー


5のところでもう少しきちんと味を付けなきゃ行けなかったんだよね。
薄くても煮詰めれば...とかなぜか思ってたけど、
そもそも圧力鍋では煮詰まらないし、
煮詰めようと思ったら時間掛かりすぎてしまうし。

途中での味調整が出来ないって結構きついね。
最初にある程度味を完成させておく必要がありそう。



■ 参考レシピ

軟骨ソーキ(豚バラ軟骨)の煮込み*レシピ - タダぼた@楽天支店・・・と、いうかお買い物日記? - 楽天ブログ(Blog)