だいぶ前から政治関連でちょくちょく出てくる『上げ潮派』って言う単語があって、
ずいぶん下品な感じのする用語だなぁと思いつつも、
意味を知らずに(かつ放置して)来たんだけども、要するに、
“財政再建において増税より景気対策を優先させよう”っていう路線のことなんだね。

上げ潮派 - Wikipedia
上げ潮派(あげしおは)とは、経済成長にともなう租税収入の増加により日本の財政再建を実現すると主張する一派である。

んー…まぁもちろん、増税もきっちりするんだろうけど。

で、福田政権でそっちの一派は干されてる、と。


確かにずいぶん楽観的というか、リスキーだなぁ(景気後退局面に弱そう)とも思うけど、
それにしても増税ってキリ無くね?国民が怒るまでやる気?とか思ったりもする。
ちなみに上げ潮ってのは、満潮のことらしい。
転じて、勢いを増すとか増してる状態のことも指すとのこと。
つまり経済を上げ潮にしよう、ってことなんだろうけど、
いやーネーミングセンスが悪い気がするなぁ。どうも。

Yahoo!辞書 - あげ‐しお【上(げ)潮】
あげ‐しお〔‐しほ〕【上(げ)潮】
  1. 満ちてくる潮。満ち潮。差し潮。 ⇔ 下げ潮。
  2. 興隆・充実していく勢いにあること。また、その時期。「事業が―に乗る」