福田首相が中国に金払いたくて必死すぎて笑えるわけだけど、パンダ…ねぇ。

ブクマコメントでも書いたけど、僕なんかは田舎もんなので上野動物園に行って、
パンダがいたらそれなりにテンション上がると思うんですね。
だから、パンダなんかいてもいなくても良い、ってほどではない。

でもだからと言って、レンタル料として年間1億円税金を使ってまで飼うべきか…
と言うとそれは違うだろうと。
(年間1億円というのは、神戸王子動物園の場合。神戸市民はもう少し怒って良いと思う)
どっからどう見ても、日本と中国が仲良くやっていけてるようには見えないし、
少なくとも上野動物園でパンダ飼ったところでそれが良くなるともちっとも思えないのに、
これを架け橋とか頭わいてるとしか思えないな。
いつもいつも、場当たり的な資金援助で欺されてきたのにまだ懲りないのか。
(2005年度のODA実績は、対中国で10億6400万ドル。アホか。)

そういう意味で、中国との関係を重視する視点からのパンダ貸与には賛成できない。
まず、必要かどうか、それだけの金を出してみんな(=その金を出す人たち)が、
納得できるかどうかからだろ。
原油も値上がってるっつーのにさ。



その辺はなにも、『ネットでは』という接頭句が必要な世論ではなくて、
むしろ普通の感覚なんじゃないかと僕は思うんだけど、
関係者が何を言ってるかというと…


まず、首相。

パンダ有償貸与「疑問は少数派」 福田首相が中国のテレビに - MSN産経ニュース
福田康夫首相は9日、官邸で中国の中国中央テレビのインタビューを受け、雄雌のパンダ2頭の有償貸与に疑問の声があることに関し「メディアの一部でいろんなことを言う人がいるが、これはごくごく少数派。ほとんどはかわいいパンダを見たいと思っており、手放しで喜んでいる」と強調した。

ごくごく少数派、多くは手放しで喜んでいる、というのは、
誰がどうやって調べたことなんだろうか。

僕がさっき書いた、『普通の感覚』ってのもたいした根拠はないんだけど、
それと同程度のことを首相が記者会見で言ってるってことでOK?
終わってんな。
福田が首相になるときの、『世論は福田支持』の大合唱(byマスコミ)思い出すわ。

この金を拠出するのに、国民の理解が必要だって言うことが分かってないらしい。


てか…中国のトップが来てこれだけか…
お茶しに来たってことか…



J-CASTニュース : 「パンダ貸与」に抗議続々 対応に頭痛める「東京都」
動物園の小宮輝之園長は5月7日、「ふたたびパンダを飼育できるとすれば大変ありがたい」とのコメントを発表している。教育普及係では、「多くの人はパンダの借り受けを歓迎していると思います」と話す。「そういう人はわざわざ電話をかけてきません。かけてくるのは、クレームの場合です。もっとも、パンダのリンリンが死んだときは、お悔やみの電話がいっぱい来て、花を贈りたいという人もいました」。

これも同じ構造。

多くの人ってのは、どうやって判断してるんだい?
クレームの人以外は行動を起こさない、教育普及係は言ってるけど…
パンダを飼って欲しいという署名運動とかって起きないもんなのかな。

動物園 署名運動 - ウェブ検索

いや、首相に比べたら、この職員自身はすごく純粋な気持ちなのかもしれん。
パンダを愛してくれていた人たちのために、パンダをお見せできたら…っていうね。
そうだなぁ、子供は喜ぶかもしれんなぁ。
遠足とかでも来るだろうしね。

ただまぁ、事情がこうなっちゃってる以上、
でもって台所事情も決して余裕があるわけではない以上、
高い買い物は控えた方が良いんじゃないかなぁとも。



どっか掲載のスレッドでも出てたけど、
うん、アルパカ飼うと良いと思うよ!



アルパカなら、100万強くらいで買えるよ!

那須ビッグファーム
[Q]アルパカの販売価格はいくらでしょうか?

当牧場では、今回特別価格として毛色によって異なりますが、105万円から135万円で提供いたします。