いやー高いッスね。家具。
収納したいものは、レコード(12インチ)とNumber(B5版)が主なんですが、
なかなかレコードを収納できる(つまり奥行きが31センチ以上ある)シェルフが無くて。
選択肢が結構限られてきます。
薄いベニヤで出来てる棚は使いたくないし…(多分そもそも重さに耐えられない)

凝り性な僕のことなので、すぐに気に入ったもので揃えたくなっちゃうんですけど、
そうするとえらい金額になってしまいます。


一番最近、超気になったのはこちら。

BLC/収納家具(カラーボックスの進化版組立家具)

マルゲリータのオリジナルボックス。

ビー玉で固定するのが売りのモデルなんだけどそのことよりもむしろ、
LPだけでなく、大判の本や、CD、DVDなどに細かく対応してるのに感心して、
(しかもモジュール設計のため、全てを隙間無く並べることが可能)
これで全部揃えたら気持ちいいだろうなぁ…とか夢想してたんですが、
これで収納システムを作って、家にあるものを全部収めようとすると8万越えます。

LP/A4ボックス2つと、CD/文庫ボックス1つで高さが90.3センチで、
プリンタとターンテーブルを置くのにもちょうど良い高さなんですが…
この“85,000円”っていうのが相場から見てどれくらい高いのか、
また実際問題他にどれくらいの費用で出来るもんなのか…というのが判断付かなくて、
大分困ってるわけです。はい。


当然職場でも聞いてみました。

一番ベストだと思われるのは、ターンテーブルを置くテーブルとセットになったラックを
譲り受ける(プライベートな事情で不要になっているらしい)ことなのだけど、
残念ながら間取りの関係でそのテーブル部分がネックに。
無理だ…


次に職場で使われてるシェルフは何かを聞いて調べてみたところ、どうやらこれだと。

アール・エフ・ヤマカワ 格子型シェルフIIハイ(3列×5段) ホワイト

価格も3万を切ってて、これ以上なく安い。うーむ。
本当はこれを横置きしたいんだけど足の部分に補強が入ってて横置きは微妙。
製造元のアール・エフ・ヤマカワのサイトを覗いてみたら、3x2っていうモデルもあって…

格子型シェルフ II 3x2(ホワイト)[WhiteShelf-II/3x2] [家具・雑貨ショップ] R.F. YAMAKAWA

これだと、高さ84.1センチでDJテーブルとしては微妙に低い程度。
ただ不思議なことに、オフィシャルで買った方がアスクルより高いw
これ1台で25,700円。

当然、1台では入りきらないから、もう1台(それとCD/本用家具も)買うことになるわけで、
そうなってくると、多分7?8万くらいになる。
あんまりかわんないなぁ。

少し前に注目していたこちらは、

完成品の日本製A4サイズ対応棚のラチス・シリーズ。シェルフ、棚、本棚とインテリア家具の通販はウエヤブ家具

今セール期間中なのか、さっきと同じ構成を作ろうとしても、4万くらいで済む。
が、内寸法の奥行きが29.4センチしかなく、LPには使えない…なんてことだ。


家具と言えばのIKEAでも探しては見たけど、
大したものを探し出せなかった。

IKEA | 書棚 | BESTÅ/INREDA システム | アクセサリー | コンビネーション | テレビ台

なかなか家具を買うというのも難しいなぁ。
どうしましょ。