先日のカウントダウンで、職場の同僚がDJで来てて(僕は客)、
僕は比較的普通に喋ったんだけど、後日出勤した彼がみんなに語ったところによると、


いやまぁ、ははは。。


僕を古くから知る友達(かつ同僚)はそれを聞いて、


そうだよなー
その辺は当たり前ながらあるよなー。

基本的に、当然のことながら職場では酔ってもないわけだし、
しかも一日中PCに向かってキーを叩き続けてるわけだし、
やりとりなんかもキチッとしたいタイプだし。


でもそれは別に猫かぶってるとか、仮面かぶってるとかそういうことじゃなくて。


仕事は仕事、遊びは遊びでキチッと分けとかんと、
どっちも楽しめなくなっちゃうからね。
あと、スタッフ(社員+バイト)が一般的な会社に比べてかなり若いから、
普段は締めるとこ締めてかないと、本当にえらいことになるんで、
どうしたって堅く厳しくなりがち。

僕の中では、会社で会う人と遊びの場で会う人は違うわけだし、
その2つの自分は比較的スムースに繋がってるんだけど、
どっちかしか見たことがない人がもう片方を見たとしたら、、
そりゃーギャップは激しいだろうなー。


自分にとっては、どっちもメインで本当の自分なんだけどね。

自分も含めた人の印象ってのはそんなもんだよなー