清水さんがこんなモノを作ってはったので、評論されてみた。

土曜日、ぼーっとしているついでに検索エンジンの高速化をするにはどうすればいいのか考えた挙げ句、固有名詞を抜き出すプログラムを書いて、その実験を繰り返していたところ、実験の方が面白くなって副産物が生まれました。
 


勝手にブログ評論

このブログの、執筆時点での評論はこちら…

NOBODY:PLACE - MUTTER | 勝手にブログ評論


テキストをいくつか抜粋してみると…

ネット遺産に惚れ込んだ男は、洋の東西を問わないだろう。何か忘れてはいないだろうか?・・・そう、シラウオだ。
バルセロナの夕焼けは、荒々しく、まるで初期費用のようである。放題ワロスwwwwwにもそれが言える。

なんでwww

このブログ「NOBODY:PLACE - MUTTER」のテーマは、現代ウェブ社会である。日経トレンディネットでもある。これが例として相応しいかは解らないが、作者の現代ウェブ社会に賭ける情熱は、シャーロック・ホームズに勝るとも劣らないようだ。

褒められてるw

なにがメルクマールを決定的なものにしたのか。だが、それでも敢えて言わせて貰えば、紳士の必須アイテム。ジョルジオ・アルマーニ、サルバトーレ・フェラガモ、そしてジャパンである。日本語テストはあらゆる女性を虜にする。そいつはまるで、メリットなのである。最高級のコイーバの紫煙をくゆらせながら、じっくりと平民新聞について思いを巡らすべきである。
幸福とは、右クリックが平民新聞に出会ったときのようなものである。

そうなのかw

平民新聞

作者はどうもエボルタを本当には愛していないのではないだろうか。

誰w

そのときはたと気づいた。デイリーポータルZはぼ日刊イトイ新聞でもあるのだ。結論としては、仲間カラシ視点ではダメダメなのである。

なるほど!

--

種を明かせば、RSSを引っ張ってきて解析し、単語を抽出し、
評論家調のテンプレに流し込んだものなのだけど、
こういう機械的な処理にありがちな無機能な中の珠玉の一文が笑えるw

ご親切にもパーマリンクが添えてあるところも良い感じ。
(RSSを引っ張ってくるから評論は毎回変わる、らしい)


シラウオを忘れず、平民新聞に思いを巡らせながら、
仲間カラシ視点からの脱却をはかりたいと思います。

にょほ。