ここ3年くらい、大体常にあごひげを生やしてるんですが、
元々がそんなに濃くないので、口ひげほおひげ当たりのまばらに元気なヤツは剃ってます。
んであごひげだけ長さを揃えてたんだけど、今までははさみでチョキチョキ切ってて、
もう明らかに長さが揃ってない。長いときもある。

そういうわけで、長いことヒゲの長さが調節できるひげ剃りが欲しいな…と思ってたんですね。


…と、そこへ誕生日が。
それでバキッとそのことを思い出して話したところ、
誕生日プレゼントに、ヒゲトリマーを買ってもらえました。わーい。
もらったのはこちら。




特徴はこんな感じ。

  • ヒゲの長さを、3mm?15mmで調整できる
  • 本体も水洗いできる
  • 充電式
  • ヒゲを濡らす必要はない(濡らすと絡むことがあるらしい)


実際に使ってみましたが、もの凄い便利!

今までヒゲの長さに気を遣いながらちっこいはさみでチョキチョキチョキチョキ…だったのが、どの辺り短くするかを範囲で見て、長さを決めて、ジョリジョリ……完了!

今までの苦労は何だったのか…



余分な部分は普通のT字カミソリで処理してOK。そこもヒゲトリマーで行けないの?と思ったけど、シェイバーではないので、0mmの剃り具合はあんまりっぽい。Nationalのテクニックでもシェイバーを使うようにって書いてあるし。

あごヒゲの整え方 | ヒゲトリマーカットテクニック | Panasonic

まず、まばらに生えたあご下、ほおのヒゲを電気シェーバーできれいにそり、あごヒゲの濃い部分だけを残します。
※電気シェーバーは付属品ではありません。


このことを彼女の人に言ったら、

それじゃあ意味無い!

と断言されたけど(笑)、いやいやそんなことはないんですよお嬢さん。
僕はもの凄い便利になって感動してるくらいです。
ありがとうございます。

いや、それとも、ヒゲを無くそうと思ってたとか…


な、なんだってー



…いえ、まだ基本はあごひげ有りで行きたいと思います。
(朝起きたら無くなってたとかあったりして…)


関連リンク

ヒゲトリマー ER2405 商品概要 | メンズグルーミング | ナショナル
ヒゲトリマーカットテクニック | ナショナル