もう随分前に導入された機能ですが、
はてなダイアリには閲覧しているところからそのままのインターフェイスで
日記を投稿できる仕組みがあります。

曰く、『その場編集』。

その場編集機能

「その場編集機能」は日記が表示されている画面から、そのまま文章を編集することができる機能で、設定などを行わなくてもすぐにご利用いただけます。

その場編集機能を使うと、日記が表示されているページからページ移動することなく直接日記の内容を編集することができます。これまでも、はてなダイアリーでは「思考を妨げず、素早く簡単に編集ができるインターフェース」を目指してきましたが、今回の機能によって、より素早く、気軽に編集できるようになったと考えています。

 

玄人向けと言われるはてなダイアリの新規開拓を狙って、
初心者や新規ユーザにも分かりやすいインターフェイスを…と言うことで導入されたのだと思うけど、
これが、ちょっとしたメモを取りたいときに便利。
最近よく使ってます。

MovableTypeになくてTwitterやtumblrにあるのが、『シームレスな投稿』。
ただ文化としてTwiterはそんなに好きではないし(繋がりベースなので)、
tumblrはテキストをメモるものとしては若干物足りない感じ。
そういう意味ではてなダイアリのその場編集は、いわゆるミニブログと、
ブログ(MovableType)の間を埋める便利な存在かなぁと思う。

最近は、もっぱら下書きに使ってますが、
こっちのエントリで書くまでもないような思いつきについてもちょろちょろと書く予定で。

abstract air

はてなダイアリは、個人的には以下のような特徴があると思っています。

  1. キーワードで繋がりやすい。
    • ゆえに、自分で意識しない議論に巻き込まれがち。
  2. はてな記法が便利。
    • ただし、あくまでHTMLの簡略版なので、マークアップ言語を全く分からない人にとっては若干敷居が高い気がする。
    • でも便利。

繋がりやすいってのは…システムとしてどうしてもね。
普通に日記を書いてるぶんには問題ないけど、
どっかでいざこざが起きている、そのことについて言及した場合に、
あっという間に当事者になれる。てかなっちゃう。
それを捌ききれる人なら良いけど、初心者にはあんまりね…オススメできない。

はてな記法の方は、本当に便利です。
その場編集だとはてな記法を忘れたとき…例えば、