先ほど、プログラムの殆どが正常に動作しなくなって、なんだこりゃ、と思ったら、
Cドライブの残容量がゼロになってました。


原因は、FolderShare。

自宅と作業用PCのデータ共有にFolderShareを利用してるんですが、
片方で共有ディレクトリ内のデータを大幅に整理した影響で、
FolderShareのゴミ箱(同期によって削除されたデータが一時的に保管されるフォルダ)に、
大量のゴミデータが格納されてしまっていました。
FolderShareのゴミ箱には、期間や容量を区切って削除する機能がないみたいなので、
長い間使ってると肥大化してしまうみたい。

OSの再インストールがしやすいように、
Cドライブの容量はかなり少なくして区切ってあるんですが、
まさかこんなところで影響が出ようとは…

…かなり焦りました。


とりあえず、既存のTrashフォルダ内のファイルを掃除した上で、
Trashフォルダを、容量に十分な余裕のあるDドライブへ移動。

やれやれ。