先日、ふと買った小松菜が、余裕で使い切れないので、
ジャガイモを買ってきて、カレーを作りました。

...出勤前の、朝っぱらから。
まぁ、かなり手軽なので良いんですけど。

ジャガイモと小松菜のカレー。


と言うわけで、以下、レシピ。
(ちなみに、レシピはスパイス教室@ラトナカフェで教えていただいたものを元にしています)

■ 材料

  • じゃがいも ... 2,3個(今日は小さめだったので5個使いました)
  • 小松菜 ... 1束(今日は多めに3束。ちなみに青菜なら何でもOK)
  • にんにく ... 適宜
  • ショウガ ... 適宜
  • スパイス各種
    • ターメリック 小さじ 1/2
    • チリパウダー 小さじ 2/3
    • クミンパウダー 小さじ 1
    • コリアンダーパウダー 大さじ 1
    • 塩 小さじ2
  • 水 ... 500cc


■ 作り方



  • にんにく、ショウガはすり下ろしておく。ジャガイモ、小松菜は一口大に切っておく。

  • 熱した油に、ショウガとニンニクを入れて炒める。香りが立ってきたら、ジャガイモを投入。

    • このとき、強火でやるとショウガが焦げがちなので、中火くらいにしておいて蓋をして、蒸し焼きにしてやると良い感じです。焦げ付かないようにたまに混ぜるとさらに吉。

  • ジャガイモの表面が透明になってきたらスパイスを投入してよく混ぜる。

    • 全体にまんべんなく掛けるのがコツです。まぁ、今回は水を加えるので、偏っててもあんまり問題がないですけど。僕はまんべんなくスパイスを掛けるのが下手なので、サブジとか作ると味が偏ります...

  • 小松菜を投入。よく混ぜたら、水500ccを加えて、ジャガイモに火が通るまで煮る。

  • 味を見て出来上がり。


スパイスが無いと出来ませんが、
結構メジャーなものばかりなので、簡単に揃うでしょう。多分。

分量については、ターメリック、チリパウダー以外は目安程度。
適当に入れて、あとから味見て足せばOK。
チリパウダーは少なめに入れておき、辛味が欲しかったら足しましょう。

コリアンダーパウダーを大さじ1入れると、
え、こんなに入れるの?って感じになりますが、仕様です(笑)
むしろ、沢山入れた方が、独特の香りと酸味が出て美味しいです。


お好みで、クミンシードを使ってもOK。
(個人的に好きなので、僕はよく使います)
クミンシードは、料理を始める前、熱した鍋に油を引いた後、
適量を直接入れ、パチパチしたら、材料の投入を始めます。
ほんの少しで風味が変わるので、お試しを。

と言うわけで、朝からのんきにこれ作って、
トースト一枚焼いて、珈琲入れて。

朝飯が美味いと、やる気も出ますな。