さて。

文字通り、『最後の』69tracksが明日に迫ってきました。
皆さん、用意はいいですかー!

では、69TRACKS/PLAYBACKS、最終回となる第9弾は、
2005年前半をお届けします。
(削除をご希望の方は遠慮無くメッセージ下さい。速やかに削除します)


■ PLAYBACKS: 69TRACKS 2005 - a photoset on Flickr
http://www.flickr.com/photos/is_kyoto_jp/sets/72157602194720012


この年は…色々と苦しい年でした。

プライベート的にも色々悩み、考えた年だったし、
イベントもねー…厳しくなってたんだよね。
色んな意味で、過渡期だったかもね。


写真の方は、1月から、Final前の8月までを収録しています。

自分の日記を見返してみると、
2月の69tracksのところには、『記憶飛ぶ』と書いてあります(苦笑)
多分そのせいで写真がないんじゃないかと。


3月は、『39.5℃を押して挨拶だけ』。
69tracksは初回からFinalまで皆勤だったけど、
このときは23時には帰ったんだよね。
確か、SYNCSのスケさんが就職して京都を離れるって言うんで、
3月で最後だったんだよね。69tracksでのSYNCSのVJが。

3人には長いこと盛り上げてもらったなぁ。本当にありがとう。


5月は、Luv&Maniとの2週連続、HOME&AWAY合同イベント。
何かもう懐かしい。


6月はDJオカムー。
えーと、オカムーとはなんで仲良くなったんだっけ?
ADAMだったと思うけど、一番最初どんな出会いだったっけかなぁ…


8月は、Final前ってことで…
お客さん、DJ陣(Jelly Rockets)ともに気合い入りまくりで、
かなり楽しかった記憶あり。
『記憶有り』というか、楽しくて記憶が無くなりかけてた記憶有り、か。


そして、ファイナル。


■ 69tracks Final!!!! - 200509 - a photoset on Flickr
http://www.flickr.com/photos/is_kyoto_jp/sets/1162175/


このsetは、僕の写真の中で、5分の1以上のアクセス数を叩きだしてるんだけど。
自分で言うのも何だけど、すげー雰囲気だったなーってのが、
写真から分かるって言うか。

写真で大きな違いと言えば、Finalでカメラが変わってます。

前月、つまりプレFinalの8月の69tracksで、
テンション上がり過ぎちゃったせいか、カメラを壊してるんですね…
(そのせいで、ホントはもっと写真あるんだけど殆どピンぼけ)

しかし結果的には、それが自分にとっては大きなきっかけになって、
今の一眼レフを買うことになったわけで…
さすがにこうやって眺めると、
保持しやすいってのとレンズが明るいってのとで、
きっちり撮れてますな。
今まで生きてきて、『買って良かったなー』と思えるベスト3に、
間違いなく入ってるね。

ちなみに、Finalの写真は僕だけじゃなく、
SYNCSコンちゃんにも提供してもらいました。
あちこち僕が写ってるのもそのせいですねー

で、1年後の復活。

■ 69tracks 2006 - 2006/Oct. - a photoset on Flickr
http://www.flickr.com/photos/is_kyoto_jp/sets/72157594337835702/


僕、個人的には、2006年の69には悔いが残ってて。

せっかくの1年ぶりの復活なのに、何か中途半端になってしまったような。
告知したり、誘ったりするのが気恥ずかしかった、ってのもあったと思うけど、
本当は、もっと盛り上げられたんじゃないかなぁ…っていう。

何か、踏み切れなかったんだよな…

ぬぬぬ。


そう言うわけで、全9回にわたって、
『69tracks』というイベントを写真で振り返ってきました。

んー…僕にとっては、凄く大きなイベントだったんだけど、
みんなにとってはどうだったんだろうなぁ。
素晴らしいことも、つらいこともあったし、
腹立つことや、とてつもない泥酔もあったし、
それとわかる言葉でDisったときもあったけど、
でもまーなんだ、あれだ、愛してたことには変わりないなぁ。

自分でも不思議なんだけどね。
別に自分が企画したわけでも、DJしてたわけでもないのにね。

きっと、そう言う必然だったんだと思います。多分。

さ、また明日。


メトロで会いましょう。


      。
       〉
     ○ノ イヤッホォォ!
    <ヽ |
    i!i/, |i!ii ガタン
    ̄ ̄ ̄ ̄


=======================================================
09.30(SUN)
69tracks ?Slight Return?

OPEN/START 20:00
CHARGE: 1000YEN(TILL 21:00/500YEN) inc.1Drink

DJ:KCMT(JETSET)&Nacky
With Friends:Jelly Rockets Crew/ Radio Shake Crew / Jealou Lovers Crew/ Raise A Fist Crew / Club 80s Crew / Mステ Crew/ Too Early Crew / LONDON CALLING CRew / Luv&Mani Crew / and more

“そのシンパが、今京都のロックイベントを支え、少なからず影響を与えた伝説(自称/一部他称)のパーティー「69tracks」が、昨年に引き続き、ちょっとだけ復活!老獪な選曲と、弱った足腰に、遠慮の無い野次を浴びせよう!(笑)総勢20人のシンパDJによる、一曲入魂のロックチューンもお楽しみに!”
=======================================================

以下Nacky氏よりコメント頂きました


「本開催に今年も漕ぎ着けられた事、関係各位に大変感謝しております。
 またKCMT氏の健康に配慮して、若干早い時間の開催になります事、
 キャバ嬢の69ファンの皆様には大変申し訳なく思っております。
 しかしながら、サラリーマンの皆様には大変悦ばしい事と存じます。
 残業の無い事、心よりお祈り申し上げます。
 くれぐれもお仕事溜めない様、御配慮下さいませ。
 
 さて、思い返せば鮮明に蘇る69での楽しいMy Sweet メモリー。
 思い出したくも無いYour Bitter ゲロリー。
 今年も飲んで、騒いで、記憶を飛ばさせる事をここに宣言します。
 私自身がフロアに飛んで来る事もございますので、
 充分にお気を付け下さいませ。

 注意事項と致しましては、会場内はハードリカーの持込み厳禁です。
 店内にてボトル売り致しますので、御利用下さいませ。
 また、DJ陣は非常にナイーブになっておりますので、
 見た目や、性格についての野次はお控え下さいませ。
 

 最後になりましたが、69tracksは今年で本当に終ります。
 来年からはロックトラックスと片仮名になるというオチも有りません。
 お見逃しなく!

 2007年8月24日 湖畔にて
 Nacky                            」

■ Collection: 69tracks
http://www.flickr.com/photos/is_kyoto_jp/collections/72157602057138762/

■ 69tracks
http://www.69tracks.com