少し前に話題になっていた、動的/静的による“管理コスト”を誰が払うか?という話。
きっかけは多分、この辺りだと思うのだけど、

 

超かいつまんで説明すると、
静的だと再構築時に時間が掛かり(管理者がコストを支払う)、
動的だと表示時に時間が掛かる(閲覧者がコストを支払う)わけで、
その辺のバランスが難しいよね、という感じ。
(※このエントリでは、この件について本格的に触れるつもりはありません)

で、たった今思い出したんですが、
MovableTypeで静的に構築されているこのサイトでも、
そう言えば、閲覧者にコストを支払ってもらっているページがあったんですね。
それも、一番最初の閲覧者がコストを支払うページ。

それがどこかというと、moblogのトップページです。


このページは、携帯カメラで撮影した写真を、
メールを介してWEBにアップしているページなんですが、
そのTOPページは、コレと言った説明もない、サムネイルの一覧になっています。

これは、『被写体は真ん中に寄る。いつの間にか。』というエントリでも書いたとおり、
ざっくりとトリミングしたサムネイルでも案外、何が写ってるかは分かる、ということなんだけど、
このトリミングされたサムネイルは、
そのエントリをアップ後、一番最初にアクセスした人が、作成するようになってます。


エントリ構築時に作成することだって、もちろん出来るんだけど、
できるなら、エントリ構築時のコストは出来る限り少なくしたい。
なぜなら、携帯端末でアップだと、アップ後すぐに確認っていうわけにはいかなくて、
大体は、アップしてそのまましっぱなしって感じになるから。
何か起きても発見が遅れるからね。


そういうわけで、このサムネイルは、
閲覧者がアクセスしたときに、サムネイルの存在をチェックし、
無かったら作成する…みたいなロジックで作られています。


もちろんこれはある程度限られた話なので、
ここから強引に、ブログのコストに話を持って行くつもりはないけど、
既に1つのエントリに1つのというような、完成された更新方法と思われているものも、
場所によって、静的と動的をミックスさせるとか、
実はもう少し発展の仕方があるのかもなぁ、と思ったり。

具体的に何か提言するわけでもありませんけれども。