blogを書き続けてることの意味は、個人的には色々とあるのだけど、
その中の一つが、思いついたことを吐き出しておく場所。


まぁこれも思いつきで、いわば思いつきの思いつきなのだけど、

何かを思いついたら、それを吐き出しておかないと、次の何かを思いつけない。
あ、これ後で書こう、と思って、
忘れないように、忘れないように、と考えてると、
そればっかりに目がいってしまって、余り何も感じなくなってしまう。

逆に、他のことを思いつこうと思って、リラックスすると、
その思いついたことをいつの間にか取り落としてしまって、
忘れてしまったことすら思い出せない。

もの凄く断片的な、
後で見返したらなんのことやら分からないようなメモ書きでも、
吐き出しておけば、
そのときが来ると、
なぜだか思い出されて、形になる。こともある。


思いついたことを、そのときふと考えて、後は忘れてしまう、
そんな生き方もアリだけど、
多分僕にはそれは向いていなくて、

思いついたら、吐き出す。
それが正しいかどうか分からなくても、
いや、ちょっと考えれば大して正しくもないと分かるようなことでも、
思いついたということを吐き出しておく。

読む人にとっては、まぁ…ノイズ以外のナニモノでもないのだけど、
個人的には、すごく大事。
(公開すべきかどうかは、微妙な線ではあるけれども)