初期のゲームボーイ(GB)で、テトリスに大ハマリして以来、
何となく疎遠になったままだった携帯ゲーム機なんだけど、
今改めて見直して、この空白の期間に出てたゲームをやってみると、
いやーことのほか面白い。

昔のゲームボーイに比べると、
ゲームボーイアドバンス(GBA)辺りでもう殆どファミコン(FC)レベルに到達していて、
内容も充実、全く遜色ない。
やっぱゲームはROM容量じゃないなぁという感じ。

最近までやってたのは、少し前にも書いたけど、
カプコンの異色アドベンチャー、『逆転裁判』シリーズ。GBA。
独特の、会話主体でストーリーを展開させていくスタイルは、
結構頭を使わされて、慣れるまでは結構大変だった。

『逆転裁判』は攻略サイトに基づいて、
『2』は攻略サイトを参考に、
『3』はどうしても行き詰まったら攻略サイトを覗く…
くらいでやってたのだけど(最初は何したらいいかよく分からなかった)、
全部クリアしたあとに、『逆転裁判』をやり直してみたら、
最初のエピソードが思いの外簡単に片付いて驚き。
やっぱこういうのって、思考方法の最適化が必要だよなー

最新版、『逆転裁判4』はNintendoDS(DS)で出るらしいけど、手元にはない。
これだけのために買っちゃうかも。


関連サイト:


逆転裁判攻略

逆転裁判 - Wikipedia

続いてはまったのが、
FC時代にやり込んだ『ファミコンウォーズ』の続編に当たる、
『ゲームボーイウォーズアドバンス』。GBA。

今現在もやってるけど…、
昔に比べると、システム/戦略は少し複雑になり、
出てくる兵器は洗練され、
何よりアホほどマップの数が増えてる。
100面以上あるんだっけ。
(ファミコンウォーズのマップなんかも含まれる)

1面やるのに、どう考えても1-2時間かかるから…
『ゲームボーイウォーズアドバンス1+2』なら、
半年くらいみっちり遊べるわけで…

すんごいね。

これで、美麗なムービーとか、3Dのキャラとかが使われていれば、
その面数は多分もっと減ったと思うんだけど、
その辺は、(このためか知らんけど)割愛。
むしろ、無限に用意される設定の中で遊び続けられるという意味で、
『マインスイーパー』くらいの位置づけで、
気長に接していけば良いんじゃないだろうか。

正直、クリアやスコアに躍起になると、
神経すり減りすぎてしんどいから(笑)
のんびりやりたいと思います。


ちなみにこれも続編というかなんというかの、
『ファミコンウォーズDS』が、DSで出てるらしい。
悩ましい。


関連サイト:


ゲームボーイウォーズシリーズ

ファミコンウォーズ - Wikipedia

さらに、やり直してビックリしてるのが、『ゼルダの伝説』。
元々は、FCのディスクシステムで出た『ゼルダの伝説』なのだけど、
それがGBAのファミコンミニで改めて出てる。

なんか…動きながら剣を振るだけなんだけど、
なんだろうね。ワクワクする。

昔、ディスクで持ってたけど、
それほど思い入れはなかったので…途中で止めちゃってた。
20年ぶりに…クリア目指してみようかなぁ。


関連サイト:


ゼルダの伝説攻略 [ ゼルデンストライクス ]

ゼルダの伝説 - Wikipedia


ついでに。

パソコンでゲームをやる場合、普通そのままだったら、
キーボードとマウスということになるんだろうけど…正直キツイ。
特に、アクション系。
MMORPGは、リアルタイムってコトもあってアクションが多いし、
やっぱりゲームパッド必要だよなぁ…

そう思いつつも、ずっと放置してたのだけど、
こんなのを発見して、つい買ってしまいました…。

JY-P1MK2 USBゲームパッドJY-P1MK2 USBゲームパッド


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

どうすか、このデザイン。
まぁ、中途半端と言えないこともないけど、
どこと無しかFCを思わせるコントローラ。味あるね。
A/Bボタンに加えて、オプション的にC/Dボタンもあるんで、
使う上でも問題なさそう。


もし、アレなら、こんなの使っても良いか。

SANWA SUPPLY USBゲームパッドコンバータ(1P用) [JY-PSUAD1]SANWA SUPPLY USBゲームパッドコンバータ(1P用) [JY-PSUAD1]


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


『ゲームセンターCX』を見た影響もあるかもしれないけど、
昔のゲームを何となく見直してる今日この頃。

今の小学生とかがどう思うかは良くわかんないけど、
かなり面白いよなー。
色々やってみよう。