恒例のアクセス解析調査、第31弾。
調査期間は、[2007/1/1-1/31]。

過去の調査一覧はこちら。
NOBODY:PLACE - MUTTER : botreport


≪追記あり≫

UA: MapoftheInternet.com (+http://MapoftheInternet.com) ドメインを、IPアドレスで並べて地図を作ろう…と言うことらしい。自分のドメインで検索してみると結構面白い。サムネイルで表示されたり(サイトによる)なかなか面白いサービス。
 


今月の新顔はなんと、これだけ。
さすがに驚くなぁ。


もし来月も少なければ、月毎から、四半期とかに変更しましょうかね。

あと、早めに、DBを作らないと…

≪追記≫

すみません、えー…プログラムのバグで、1月の間ずっと、
2006年のログをチェックしてました…(汗)
あまりにルーチン化し過ぎてて、なんと、1ヶ月半もその事実に気付かないとは…

唖然としてしまいました。
(逆に、1個だけピックアップしたサービスは去年も紹介したってことだよな…)


というわけで、改めてやり直しました。
どうぞ。

BOT

UA: panscient.com 検索技術を売る会社…みたいな感じかなぁ。クローラーを巡回させる目的については、"Panscient primarily crawls the web looking for corporate information, such as company names, addresses, executive biographies, job openings and product information. We also crawl the web to locate genealogy pages, such as birth, marriage and death records, obituaries and census records."とのこと。
 
hl_ftien_spider_v1.1
UA: hl_ftien_spider_v1.1 詳細は不明だが、robots.txtを読まず、絨毯爆撃を仕掛けるクローラー。中国からのモノだという報告もあり。(→ hl ftien spider v1.1
UA: wish-project (http://wish.slis.tsukuba.ac.jp/) "本プロジェクトでは、Webページのリンクを監視し、リンク切れなどを発見すると自動的に新しいリンク先の候補を探索するシステムの開発を行っています。"とのこと。いやーどんな研究意義があるのか知らないけど、お節介ってものじゃないかなぁ…企業向けには良いかもしれんけど、無作為にクローリングされても。
 
UA: Mozilla/5.0 (compatible; Webbot/0.1; http://www.webbot.ru/bot.html) ロシアの検索エンジンっぽ。ロシア語読めないので…(汗)
 
UA: WWWeasel Robot v1.00 (http://wwweasel.de) ドイツの検索エンジン。
 
UA: ICC-Crawler(Mozilla-compatible; http://kc.nict.go.jp/icc/crawl.html; icc-crawl@ml.nict.go.jp) NICT(独立行政法人 情報通信研究機構)による、実験用クローラーらしい。目的は、『1. ウェブページの信頼性評価 / 2. ウェブページのクラスタリング / 3. ブログの解析』とのこと。
 
UA: OpenISearch/1.x (www.openisearch.com) またもや新しい検索エンジンのようです。ComingSoon。
 
yodaoice
UA: yodaoice 中国からのアクセスで、恐らくクローラー。んで、『yodaoice』てのはつまり中国語なんだろうけど…よく意味わからず。
UA: Mozilla/4.0 (compatible; DepSpid/5.07; +http://about.depspid.net) "DepSpid is a distributed type of a web crawler (like the ones used by search engines)"というわけで、配布されているプログラムを利用して、検索エンジンを作れる、と。つまり、フリーの検索エンジンプログラムってことでしょうね。
 

SERVICE

UA: Mozilla/5.0 (compatible; http://www.blord.net/) "ブログワードでは、カテゴリー別に分類された各種キーワードに関して記述しているブログを紹介しています。"だそうです。キーワードを拾ってるんですなー。もうちょっと、UIが工夫できたら面白いかも。軽いし。
 
UA: Mozilla/5.0 (compatible; mac-PcSiteBrowser class; http://mac.io/) MACは、MobileAccessCenterの略らしい。商標的に大丈夫なのかよくわかんないけど。ということは、このUAは、そこでカスタマイズされたブラウザってことなんだろうか。そうだろうなぁ。PCでアクセスしても、サービスおよび運営会社に関して、全く情報がないので、そんな感じかなぁと。ところで、『.io』って言うドメインは初めて見たなぁ。
 
UA: Moreoverbot/5.00 (+http://www.moreover.com) なんかよくわからないけど(すみません、英語読むのが面倒でした)、色んなサービスを提供してる会社みたい。
 

SOFTWARE

UA: Mozilla/5.0 (X11; U; Linux i686; en-US; rv:1.9a2pre) Gecko/20070105 Minefield/3.0a2pre Minefieldとは - はてなダイアリーによると、"Firefox 開発版の主流、trunk の 別称。minefield とは「地雷原」の意"とのこと。つまり…開発中の、FireFox3.0てことでいいのかな?多分。
 
NetPositive
UA: Mozilla/3.0 (compatible; NetPositive/2.2.1; BeOS) BeOS付属のの標準WEBブラウザ。あんまり詳しくないけれども、2001年くらいまであったOSらしいですね。開発が終了したからと言って、使用者がゼロになるわけでもないし、そんな環境の人もいるんでしょうか。
WebTV
UA: Mozilla/4.0 WebTV/2.6 (compatible; MSIE 4.0) "WebTV(ウェブティービー)はマイクロソフトとウェブティービーネットワークス社によって開発された家庭用テレビ受像機に接続して使用するインターネット専用端末である。"(cf. WebTV - Wikipedia)とのことです。

OTHERS/UNKNOWN

kumakuma
UA: kumakuma 謎。kumakumaでは検索の掛けようがないので…
UA: Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 7.0; Windows NT 5.1; http://loose.bz/) 謎。サイト自体もtestとしか表示されず、手がかり無し。
 
JACK-O`-LANTERN
UA: JACK-O`-LANTERN/1.1 ジャックオーランタンはカボチャのオバケ…なんだけど、それが有名すぎて、このbotの正体までたどり着けそうにありません。というわけで、よくわかりません。
bnewsHTMLFetchAgent
UA: bnewsHTMLFetchAgent 謎。bnewsってなんだろう。
iYaaaaan
UA: iYaaaaan 謎。ですが…ログ的に見ると、多分どなたかがブラウザにそう設定されているんではと。いらっしゃいませ。


■ 総括


というわけでやり直しての第31弾。
やっぱり、新しいのが出てこないなんてことがあるわけ無いですよね…

どうも、ブログだけじゃなく、WEB全般をカバーするような、
検索エンジンクローラーが増えている昨今、って感じですね。