長いこと、なぜだかCDが焼けませんでした。
ライティングソフトから、CD/DVDドライブが認識できなくて。


仮想ドライブソフトのせいなのか、
ライティングソフトのせいなのか、
CD/DVDドライブのせいなのか…
それともそれらの内、いくつか、または全部なのか?

よく分からないまま、放置していたんですが、
ライティングソフトの公式サイトに出掛けていって、
アップデータを探し出し、適用したところ、
割とあっさり焼けるようになってしまいました。


…今までの努力は一体…

今後の自分がまた同じことで右往左往しないように、メモっておくことにします。
多分、環境が一番大事だと思うので。

環境は以下。


ハードウェア

ソフトウェア


ライティングソフト: Nero Express 5.5
仮想ドライブソフト: Alcohol52% [download]


要は、Nero5.5が古すぎたことが問題みたい。
Nero5.5のアップデータは、Nero6の中にあって、

アップデータのダウンロード > 旧バージョンのアップデータ

からダウンロード可能です。

で、これをインストールしてやったら、何の問題もなくいけました。

一応、SCSIとか、ATAPIとか、レジストリチェックとか、
ソフト入れたり、消したり、
果てはDVDドライブの購入まで検討してたのに…

…冷静に戻って判断しましょう。

はい。