少々時間がたってしまいましたが、先日、
βテストを行っていたSleipnirの最新バージョン、2.40の正式版と、
そのバグフィクス版の、2.41がリリースされました。

そして、今日 SmartInstaller を実装した 2.40 正式版をリリ ースしました。今までほとんど意味のわからなかったプラグイン の仕組みが、今後は役に立つようになるのです。。。

まずはじめに、大倉作の Headline-Reader Plugin 正式版をリリ
ースします。超高速 RSS リーダーです。Web 型のレスポンスに
満足できない方はその速さをお試しください。


ウリはやはり、プラグイン機能(というかそのインストール機能)の正式実装。
スキンの導入などでもそうだけど、ソフトウェアとしてのブラウザと、
そのブラウザが表示している画面(Fenrir Extensions Center)とが、
スムースに繋がって、カスタマイズが非常に楽。
なんか本当に、スタンドアロンブラウザみたいな気がしてくる。
いや、もうそう言っても良いのかも。エンジンはIEでも。

それから、リリースノートを見返して、今初めて気づいたんだけど、
『SmartSearch』って結構すごいな。
ページ内の文字を選択して、クリック2回で検索、翻訳などが出来る。
マウスジェスチャもそうだけど、
省入力機能、情報と情報とを結ぶスムースな手順、
それって、知らなければ知らないで、そのまま使い続けるのは可能だけど、
知っちゃうとねー…離れられないというか。
凄いっすわ。


そうそう、ちなみに、Sleipnir2.41をクリーンインストールした際に、
Geckoエンジンのインストールに失敗しました。
その後切り替えようとすると、

『add/install_gecko.bat』を実行して組み込んでください。

みたいな警告文が出ます。
これ、どこにあるんだろうなー
まぁいっか、使わないから、と思って放置してましたが、
いや、デザインの確認に使うので、インストール。
件のbatファイルは、
C:\Program Files\Fenrir & Co\Gecko_v1712
に普通にありました。

あと、Geckoに切り替える人は、
2.41のバグレポート(Sleipnir 2.41 でブラウザエンジンが切り替えられない件)を
参考に、パッチを当てておくといいと思います。
パッチといっても、ダウンロード、解凍して、上書きするだけなので、
すぐに終わります。


いやぁ、新版がリリースされるたびに、
『ブラウザなんてもう進化するところ、無いよ』
と、いつも思うのだけど、
それでも毎回何かと新鮮なんだよなぁ。

すげぇ。