Recent Flickrs

そういえば最近書いてませんでしたが、
相変わらず、写真を撮ってます。
で、がんがんFlickrにアップしてます。
毎日、カメラを持って出社し、
毎日、10-20枚程度の画像をアップしているにもかかわらず、
Flickrの有料サービス向けストレージは0%のまま…
これを使い切るにはどうしたらいいんだ(苦笑)


基本的に、厳選した上でアップしているわけではないので、
明らかに駄作も混じってますが、まぁそれはそれ。
場合によっては、メモの代わりだったり、偶然の産物だったりするんで、
作品集、と呼ぶにはほど遠い出来です。
(そういう意味では、人に見せるのも恥ずかしいくらい)

でもまぁ、ある意味で、
京都の生活を身近に撮しているんじゃないか、とも思うし、
趣意趣向を凝らさない(ように見える)、
何の変哲もない写真にこそ、
何となく僕のセンスがあるような気がするので、
これは、これでいいのだ。


なにか、ひどくココロを揺さぶられる被写体にあったとき、
何気なく撮った最初の一枚から、
シャッターを切るにつれ徐々に頭の中に浮かんできたイメージ、
それを表現するために懸命に努力した最後の一枚まで、
多くの写真が生まれることになるのだけど、
結局、最初の一枚が、自分の意図を一番よく表している…
何てことになるのも良くあること。

まったく、不思議なことだと思う。
撮影意図を持つことと、意志を持たないこととは、
なぜだか共存する。


まぁ、そんなわけで、最近も、
カメラを片手に、あっちこっちしているわけです。

基本的に、生活、が好きなんだろうな。
最近、そう思う。


RECENT PHOTOGRAPHS:

そうそう、今日久しぶりにFlickrを歩いてて、初めて気付いたんだけど、
4/1に、僕が(一応)所属してるグループの花見が、京都御苑で行われていたらしい。
あー、まぁどうせ、行けなかったんだけど、
次、そういう機会があったら参加してみようかな。
なんか面白そうだし。