自作PCができるまで、の企画は、
目次とあらすじだけメモってほったらかしにしたままなのだけど、
PC自体は至極順調に動いております。

ただ、一つ難点を上げれば、何らかの騒音があると言うことか。
電源、CPUファンは、定評のあるSCYTHE製なので問題ないのだが…
取り敢えず、と言うことで、ケースファンを交換してみた。

使用したのは、山洋電気製、超静音ファン。
騒音は10dbと、殊の外静か。
温度が気にはなるけど、最高に回しても今のところ40度くらいなので、大丈夫だろう。
(ていうか、スリムケースで60mmファンなので、選択範囲が狭かった)

結果は…確かに多少静かにはなったけど、
まだうるさい。
はて…どこだ?

稼働中のファンを一つ一つ止めて調べてみたら、
結局一番うるさいのは、グラフィックボードのファンだった…

がーん。

コイツはボードと一体化されてるから、
切ることも、回転を抑えることもできないようだ。
一応、ELSAのコントロールパネルも見てみたが、
ファンに関する設定は無し。
(温度表示…コア減速のための、はあるが)


これを解消するには、ファンレスを買わないと駄目か…
それはそれでかなり不安だけど。
狭い筐体だし、フローが良いとは言えないから、
ファンレスだとあっという間に高温状態になりそう。
試してみないとわからんけどね。

うーむ。

次回に続く。
(あれば)