凄いですね、YouTube
いわゆる、動画に特化したファイル共有サービス、ということでしょうかね。
"YouTube - Broadcast Yourself."だから、
個人配信をサポートするサービスと言ったところかも。

著作権あるなしによらず、いろんな動画がアップされていて、
結構面白い。



イチロー レーザービーム(右翼からの三塁捕殺)なんてのも
http://www.youtube.com/watch?v=6GPTId9SCLM

参考:THE NEO_SOKU (つ・ 3 ・)つ:youtubeで見れるなつかしい物


まぁでも、予想通り、ポツポツと著作権関係のモノは消されていているようで。
バレたら削除されそうだってものは、見つけ次第保存しておいた方が良さそうです。
特に、お気に入りのPVとか。


オレの東西南北: 水を差すによると、

YouTubeの動画を保存する

こういう覚え書きがあるようだ。

で、これに従ってやってみると、確かに保存できた。
もう一歩踏み込んでみると、要は、それぞれの動画は一意のIDで管理されていて、
それを、特定のプログラムに渡すとダウンロードできるようだ。
このページではその辺の変換を行っている。

よく考えれば、極めてシンプルなことなので、
そういうわけで、YouTubeの変換だけに特化したプログラムを作ってみた。
試聴用アドレスから、ダウンロード用アドレスを作成する。

YouTube Utility

上をリンクして貰えればすぐに分かるけれども、
試聴用URLを入力してボタンを押すと、ダウンロードできる、と。


で、このファイルを、再生するにはどうしたらいいか、だが、
これ、基本はFlashらしい。
なので、スタンドアロンのプレイヤーを入れることで再生可能。
先ほど上げたページでは、英語版のソフトが2点上げられていた。

VLC media player - Overview

Wimpy: Flash Streaming Audio & Video Players for the Web

また、日本語版なら、簡単ながらこんなのも。

MVKFLV(WindowsNT/2000/XP/画像&サウンド)

まぁ適当に選べばOK。
一番下のはほぼ無機能だけど、十分使いやすいのでオススメ。


以上、YouTube関連のメモでした。


YouTube - Broadcast Yourself.