百式 - エクストリーム体験 (Spy-Games.com)
先日キャニオニングに行ってきた。

キャニオニングは「ラフティングのボートがないバージョン」である。河の流れにまかせてただよってみたり、滝から落ちてみたりするスポーツだ。

一緒に行った人たちは初対面の人が多かったが、帰るころにはずいぶんと仲良しになった。エクストリームな体験は人と人の間の距離を縮めてくれるのだ。...>> 記事を読む


愛読サイト、『百式』より…だけど、別に今回は関係ない。
すみません。

そうじゃなくてさあ、
『キャニオニング』について書きたいなと思ったわけですよ。
僕もやったことはないんですけど、
でも聞いたことはあります。
多分、NHK BS1でやってる、『世界おもしろスポーツ』で見たんだと思う。

どんなスポーツかは、百式にある通りなんだけど、補足すると…
例えば、急な河、渓谷、滝なんかをひたすら下っていくなんてのもそう。
基本的には、自然と遊ぶ、楽しむというようなコンセプトで、
ライフジャケット付けて滝壺(と言っても2-3Mの滝だけど)に飛び込むとか、
狭くて急な流れの中を流されていくとか、
ないよね、普通。日常で。

で、多分アメリカ人が、グランドキャニオンでやってるのを見て、
すっげーうらやましくなってて。
で、百式でも取り上げられてて、余計にやりたくなってしまった。
うらやましー。日本だと、どこで出来るんだろう?


(検索中)


おお、京都にもあった。


(有)自然派企画

『京都を拠点に ラフティング シャワークライミング キャニオニング ケイビング リバーカヤック フリークライミング ナイトハイク 等のアウトドアツアーを開催中!』


10/1,2にやっちゃったみたい。くー。
誰か一緒にやらない?