以前からお伝えしているとおり、
BOTや不明なUAに対して、かなり厳しいアクセス制限を敷いているわけですが、
知人の連絡を受けてアクセスログを細かくチェックしてみると、
どうも、冤罪の方が多くいるらしい。
僕としてはそれほど変化球なアクセス制限ではなく、
在る程度理屈の通った指定しかしていないつもりなんですが、
403出されている事実は、事実だし。


ということで、アクセスルールを一旦リセットして、
再度、構築し直すことにします。

アクセス制限は、SPAMとサーバ負荷の削減が目的です。
なので、基本的には、怪しい収集をするBOT、ダウンローダー、
SPAM書き込むが目立つ海外プロバイダなどを制限します。

要するに、従来通り、WWWCなどによる更新チェックや、
Webfetchなどによる、ローカル保存はお断りします…と、
あらかじめ申し上げておきます。

そもそも、RSS配信しているサイトに対して、WWWCなどを巡回させること自体、
現代ではナンセンスなことだ、と僕自身は思いますけど。
(いや、その昔、僕もユーザでしたけど。アナログ回線時代)


皆様のご協力をお願いいたします。