Gamesっていうのは主に、サッカー日本代表の試合のこと。
なんだろうね、僕に限ったことじゃなくてさ、
試合について何か文章を書くときってさ…褒めないでしょう?絶対に。
素直に嬉しいとか、よくやったとか書いてる人を見ると、
『甘いなぁ』とか、『まぁミーハーな人たちはそれで良いんでしょうけどね』みたいな、
そんな感情を抱き、逆に、
戦術やら選手起用やらを独断で切ってるような人を見ると、
『分かってねぇなぁ』とか、『そうだけどそれをどうするかだよ』みたいな、
そんな感情を抱く。

まぁ、僕も少なからず、戦術的批判とか、
あいつは使えねぇ的発言も多々してきたんだけれども、


ダルイので止めます。
(or『かったるいからやめます。』)


いやー、なんかね。
もちろん、Number最新号のジーコ力特集の中でも言われているとおり、
前向きな発言しようが、危惧しようが、追いつめられると無理矢理勝っちゃうのがジーコで、
プロ・アマ問わず、論客はほとほと疲れている、
嫌んなっちゃってる、ってのもあるんだけれども、
なんですかね、人の文章を眺めつつ、自分の文章も眺めつつ、
考えていたら、感じてしまったわけですよ。

…ださっ。


大体さー…
観戦たって所詮テレビな訳ですよ。ボールのあるところしか見えないわけで、
フリーランニングも、ラインも、ポゼッションも何もあったもんじゃない。
当然、GKのコーチングも分からんし、
そういう中でなにが戦術だと。お前、何がわかってんだ?

贔屓の引き倒しとかね…(あいつ入れれば絶対活躍するし、呼ばないジーコはアホ)
その逆とかね…(あんなヤツ入れたって走ってるだけで活躍しねえって、呼ぶジーコはアホ)
俺もかっこわるいが、お前も良い勝負だな的。だるい。
そんで、自分でも書いてて収集つかなくなって、最後は2chな訳ですよ。
や、絵文字は良いんだけど、2chも良いんだけど、
最後はお決まりっぽくして、ごまかすの、止めなよ。


そういう行動一つ一つが、なんかなぁ。
王様の耳はロバの耳のような、
常に満たされない欲求不満を吐き続けるような、
うーん。
友達と会えば、そういう話するし、だめ出しもするし、お互い意見交換するし、
これからもそれはするんだけれども、
まぁここでは、そういう話は止めようかな、と。

どう勉強したって、
TV見てここで書く、戦術論中心の観戦レポートは、
知ったかぶりそのまんまだから。
結局、よく知らんまま、ただ批判したいために批判しづけて、
結局嫌気がさして嫌いになる、そんな構図、見え見えでしょ。
ジーコがダメだから、今の代表の試合は嫌い、みたいな。
バカじゃねえの。


まぁもし、実際に見に行ったらなにがしか書きましょう。
それなら、実際の雰囲気とか、何気ない選手のプレイとか、いろいろ書ける。
だから僕は杉山茂樹さんの文章は好き。
実際に知ってる人だし、サッカーへの愛があるから。
どうせ書くなら、文化としてのサッカーの中での日本代表を書きたい。

でもそれが書けるまでは、どうでもいいや。