DL

とあるヒップホップアーティストの『対談』を読んでます。
まだ世に出てないけど。

その中で、意地とか見栄とかこだわりに関する部分が出てくるんだけど、
『(前略)…なんて思われても、もうイイや!って。』
っていう下りがあって、
まぁ、そのアーティストと自分では、思うことや感じること、
してきたことやその他多くの点で比べるべくもないけど、それでも、
妙に共感できたというか。


(あ、共感、っていう単語、最近忘れてたなぁ…これ、使うべきだったんだ)


意地や見栄やこだわりを捨てたわけではなくってさ、
もっと違う大事なことを見つけたんで、前のことは今はもう諦めてるよ、
周りがどう言ったって構いやしないし。
みたいな感じ。

以前、自分の心境の変化を『諦めた』って表現してて、まぁそれは今も変わってないけど、
でもそれはあくまで『誤解を恐れずに言えば』っていうことで。
誤解を与えるような表現をする方も悪いのだけど、
誤解されちゃったらそれは分かってもらえない、と思うしかないし、
この場合で言えば、そのことは諦める(何故ならほかに大事なこと見つけたからね)、
そういう、括弧付きの表現。


何てこと思って読み進めてたら、もっと大事なことが出てきた。
いや、それ、ヒップホップに限らないっすよ。


『幾らハード・ワーキングでも単にその路線に乗っかってる人達は別に凄くないから。』


俺って、やっぱり、アウトローだなーとか思ったりして。
いや、何となく。


続きは、近日中に、読んでくださいませ。
今月中旬までには、何とか。

  • About

    I'm a web designer/programmer in Kyoto, Japan. Also work as a blogger, DJ.

    NOBODY:PLACE is my personal blog since 1998. Everything I'm interested in is here.

    See Also
    Other Works
    Feed
  • Recent Hatena Bookmark
  • Monthly Archives
    Categories