先日、MTのバージョンが上がって3.121になった。
面倒だし安定してるし別に追随する必要はないのだけど
バグ修正などもあった様子なので、バージョンアップしておきたい…
しかし、アップグレードしていくとひたすらゴミが増えていくような…
(旧版で使っていて今は使っていないようなプログラム)
気のせいかもしれないけど。
少なくとも、デフォルトのテンプレは変わってきてる。
なので、なんとなく、アップグレードではなくて、クリーンインストールを試みた。

データは全てMySQLのサーバにあるので、
プログラムを削除しようがデータには関係ないはずだけど、
念のためエントリのバックアップを取った上で、別ディレクトリにセットアップし、
動作確認後、リネームという手順を踏んだ(慎重すぎ?)

結果としては、全くなんの問題もなく完了。
以前何度か間違えた、mt.cfgの文字コードだけ修正し忘れないようにし、
一旦データ保存先をMySQLではなく./dbに設定してから初期化、
MySQLに設定(ここでも慎重すぎ)
で、終了。

その後、携帯用プログラムmt4i.cgiを入れたのだけど、
はて、なぜだか 500 Internal Server Error が出る。
うーん、別にどっこもいじってないんだよなぁ…不思議。
考えた末、どうも、MTホームディレクトリの設定に問題がある様子。
ここを、相対パスではなく、絶対パスで記述したところ、きちんと表示されるようになった。
コレを相対パスのままにしておくと、
idを指定しないでmt4i.cgiにアクセスしたときのエラー画面でも、
スクリプト名が取得できない。
3.11-jaの時は別にいじらなくても済んだのになぁ…
まぁ何はともあれ、設定できて良かった。