きずつけてしまった…
きっと、ぼくのなかの『やさしさ』
ってみんながよんでるなにかが
そしてぼくが
きっと、たぶん
きのう、じゃなくて
たぶん、ながいあいだかけて、ずっと
ほんとはなにもかきたくないんだ
なにもいいたくない
なくすがたも、しらけるかおも
みたくないんだ
でも
ごめん、かきたかっんだ、なにか
かいておきたかった
ひとりで
そして、、、


……
… あやまりたくない
あやまったら…なにかが
はじけてしまいそうなきがする
あやまってほしくない
きっと、だれもわるくない
わるくなんかない …


きみのメール
なぜだろう、ほっとした
『めんどくさいことがおわったとおもったからでしょ』
そうかもしれない
でもちがう
めーるのあたたかさに
ほっとしたんだ
なぜか、えみがでた


それでも
きっと、たぶん


ともだちだよね
これからも


そう、
きっと、たぶん