返信すべきじゃない…

かも知れない、と思いながらこれを書きます。
でも、何か書きたかったから。
この間、でも、見送った後、後悔してた、
何で俺はそんな偉そうに話できるわけ?とか思って、
言い過ぎた気がして、
でもね、絶対に言わなければいけないことも、
含まれてたんだと思う、
多分、最初に話をしたときからずっと感じてたことだと思う、
でも、思うけど、
本当に伝えたかったことは、
きっと伝えられなかったと思う。
話しながら、
ずっと、思ってた。
俺が言いたいことはそんな事じゃない、
って、
でも、それしか伝えられなかった、
俺には言えなかった。
たぶん、次逢っても、どんなに酔っても、言えないと思う、
でも、言いたいことは、言ったと思う、
今更言うのは反則かも知れないけど、
俺も好きだったのかも知れない。
でも、それを認めることは、俺にはできなかった。
Why?
その理由が分かるくらいなら、悩んだりしなかったし、
それはきっと、去年もそうだっただろうし、
それが分かっていれば、あの子も傷つけずに済んだだろう、きっと。

自分の気持ちが解説できない、
良かったねと、嫉妬が交錯する?
Why?
それが分かってれば、
あの子を傷つけずに済んだのに…


俺には分からない。

君の幸せを、切に、想って。


(2000.12.25.12:11)